被リンク集めでのリンク元の重要性

被リンク集めでのリンク元の重要性

自分の趣味をテーマにしたブログを開設してから約3ヶ月。

アクセス数が一向に伸びず、そのことに悩みサイト運営をしている友人に相談すると、SEO対策をしてないからじゃないか、と返されました。

SEOというのはサーチエンジン最適化の略だそうです。

検索エンジンには、コンテンツの内容が充実しているかや更新頻度、どれだけ他のサイトからリンクを受けているかなど、サイトの重要性を判断するポイントが幾つかあり、その判断基準に合わせて検索結果で上位に表示されるようにするのがSEO対策とのこと。

検索結果で上位になれば、そこからアクセスする人が増える為、アクセス数を稼ぐ為には欠かせないという話です。

被リンクを増やすと聞いて、適当な無料のブログを立ち上げて、リンクを貼った後放置すればいいかと思ったのですが、それは間違いだそうです。

検索エンジンは被リンクの数だけでなく、リンク元の重要性もチェックしているため、一つ二つの記事しかないブログからリンクを受けても殆ど意味がないそうです。

なので、できるだけSEO対策をしたいサイトと同じテーマを持つ、SEO対策が施してあるサイトからリンクを受けることが重要です。

同じテーマのサイトから被リンクをもらえれば、単純にSEO対策になるほかにも、リンクを通してそのサイトからのアクセスも増える可能性があるかもしれません。

そういった点でも、作ってすぐ放置したブログでは期待できないので、被リンクのためのサイトを作る場合、メインのサイトと同じくらい更新に力を入れる必要があるそうです。

車買取専門店@ランキング【体験談あり】
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.cardloan-firstguide.com/506.html


<<前のページへ   次のページへ>>