手当たり次第に出逢い系サイトに登録した結果・・・

手当たり次第に出逢い系サイトに登録した結果・・・

今や笑い話ですが、私が過去に友人の家に泊まりに行った時の話です。

その頃は私も友人も出逢い系サイトで女性とやりとりすることに、とてもハマっていました。

何とかその女性と会おうといろいろサイト内メールをやり取りするのですが、なかなか出逢えないという時がありました。

そして、泊り込みで夜通し女性とコンタクトするという行為を試みたのです。

お互い手当たり次第に出逢い系サイトに登録し、どんどん女性とコンタクトを取っていきます。

すると中には話が続いて、何とかメールのやり取りをすることができるのですが、なかなか即日で「じゃあ、会おう」となるまではいきません。

こちら



知り合いになっては別れ、知り合いになっては別れ、私たちは思うような女性を見つけられず、ただただ無為な時間が過ぎていきました。

私はそんな行為に疲れきって午前4時に寝てしまいました。

隣をみると友人も寝ていました。

結局何の成果も得られないまま、私は友人の家をあとにしました。

しかし、大変だったのはこれからです。

手当たり次第に出逢い系サイトに登録してしまったツケがまわって、ダイレクトメールの雨あられが私に降り注いだのです。

こちら



仕事中であれ就寝中であれ、それこそお構いなしにメールが届き、迷惑メールフィルタがまだなかったので、私はメールアドレスを変更することで何とか終止符を打ちました。

聞けばもちろんその友人も、同じような目にあったとのことです。

出逢い系サイトは優良サイト1つにしぼってやろうと、その時私は心に誓ったのです。

出逢い系サイト

出逢い系サイトというと、テレビの三面記事に出てくるような事件に遭うきっかけを作る、危なげなサイト、というイメージを抱きます。

私もそういうイメージを持っていましたが、実際のところ、

私くらいの中高年になりますと、出逢いのきっかけなんて、

若いころとは違って、そこらにころがっているはずはありません。

こちら

自分から出逢いを求めていかなければ、絶対に新しい出逢いはないのです。

ひとつの手段として、出逢い系サイトを利用することは、

もはや、最も効率の良い?方法ではないかと思います。

また、人生経験もそれなりに積んでいる年代になりますと、

この人は本当の出逢いをしたいのではないな、とか

この人は、外見だけで人を選らんでいるな、とか、

この人は、利用したい人を探しているんだなとか、

見分けることができるようになります。

こちら



私は、ある年齢以上の人々に、出逢い系サイトは、

必要なんじゃないかな、と思っています。

今は、少子高齢化が進んでいますし、地震などの災害で、

家族の大切さ、絆をもてる人の必要を感じています。

年齢を経ていくと、いろんなしがらみも出てきて、周囲でパートナーを探すのは、だんだん難しくなっていきます。

でも、生きていく上で、パートナーは、不可欠だと思いますので

その一助としての出逢い系サイトの存在は、必要だと思います。ただ、あまりにも胡散臭いサイトが多すぎますので、淘汰されていくことを望みますね。マジメに登録しなければ出逢えないようなサイトの出現を切に望みます。


こちら-こちら


<<前のページへ   次のページへ>>